2018年10月16日 (火)

ラッキーが続く




お友達が名古屋コミティア出ていたので、馳せ参じましたよ。
新しい本買えてよかったです。
お話もできて楽しかったですね。

場所が名城線の西高蔵なんですけど、会場に行く途中橋を渡るのですが、この橋渡るの大好きなんです。
こっちは金山の方ですかね?
よい雲が出ておりました。



こっちは港行く方ですかね?
と、見てたら…。



おぉ!遊覧船?舟遊びですね、初めて見ました。
ラッキーだな、と写真撮ってましたら…。



もう一艇来ました!
すごい!わたしツイてる!と感動しましたね。
一回くらい乗ってみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

ねこのグミ




覚王山のカクオウザン クリエイターズさんにて、「ねこのグミ」絶賛販売中でございます。
どうぞかわいいグミちゃんと秋の夜長をお過ごしくださいませ。

こちらは三巻出すぞーと気合い入れるイラストでした。
ちょっとおでかけ続いたりで弱ってますが、まだまだがんばりますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

横溝正史「白と黒」




たまねぎ屋読書感想イラスト、今回は横溝正史「白と黒」です。

高度成長期、新築大型団地で起こる連続殺人事件、詰め込まれた人間関係の闇、大人も子供も時代に翻弄され、みな弾き出されないようしがみつき、それぞれが必死に生きている故起こる歪みが痛々しいです。
横溝正史はどの時代でもちゃんと人間を描いていて、登場人物の行動にしっかり意味があり素晴らしいんです。
怪文書とか、形は変わっても他人の秘密を暴きたがる輩はどの時代もいるものです。

金田一は戦後のイメージですが、時代移り変わっても御健在でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月13日 (土)

華やかなんの花




植物貼り絵でした。
華やかボタンか何かですかね?
ただ、花びらが生肉っぽく見える不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

1日1枚ペンでイラスト-757.758.759-








やさぐれたって1日1枚イラストです。

できる限り一生懸命やりたいのですね。
仕事でも、絵でも。
人間関係はね、向き合いたい人にだけ一生懸命になろうと思ってますね、疲れちゃうから。
自分のこと好きでもない人に一生懸命になるのって、体力も精神力もいるではないですか、だからもう大丈夫です、という感じです。

仕事も絵も落ち込む時は死ぬほど落ち込みますよ。
至らないダメな自分にうんざりします。
まだ足りない、だからまだやれることはある、考えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月11日 (木)

シッククレヨン画




こちらはクレヨンで描いたものですけど、なんかワンパターンなのばっかり描いてしまってだめでしたね。
もっと色々試せるぜ、と思っててもちまちました絵から抜け出せませんでした。
カクオウザン クリエイターズさんに額に入ったクレヨン画が2点ありますよ。
けっこう良い雰囲気なんですけどねー、ふふふ、売れませんねえ。

じっくりやっていきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

体内時計が正確




先日珍しく飼い主が夕方に帰ってきたのですが、飼い猫さん驚きや何かでひどいテンションでした。
なんだ、帰ってきちゃいけないのか、と飼い主ちょっとムッとしましたけどね。

飼い猫さんはご飯の時間もひどく正確で、時計読めるんだろうかと疑ってしまうくらいです。
ただだいたい決めたご飯の時間より30分以上早いですけど。
こちらの時間と飼い猫さんの時間が合致してない悲しさですよね。

飼い主仕事の日は帰宅時間がけっこうまちまちで、かなり遅くなったりすると、ごめんね、待たせたね、と申し訳なくなるのですが、たまに耳がキーンとなるほどの文句を言うので、その場合疲れて帰った飼い主を労れない子は知りません、となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«1日1枚ペンでイラスト-754.755.756-